ヤマネ森林鉄道建設日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月29日 資材搬入

  作成日時 : 2004/06/13 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 前回の運行では、目分量で路盤を整地したため、勾配や凸凹が多くスムーズな運転ができなかった。また、整地した路盤の上に直接レールを敷くと、場所によって路盤の沈み込みが大きくなり、再度整地しなければならなかった。さらに降雨による路盤の流出も見られた。

 上述した問題を解決するため、路盤は簡易スラブ構造とした。ここで言う簡易スラブ構造とは、実物ではスラブはコンクリートでできているが、本鉄道では、木製パレットをスラブにした。スラブの基礎となる部分には、コンクリートブロックを用いた。
 木製パレットは、市場で使用されていて、一部破損のため不要となった物をいただいた。破損している部分は切断し、正常な部分のみ使用する。

 写真は、搬入した木製パレットとコンクリートブロックである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月29日 資材搬入 ヤマネ森林鉄道建設日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる